トップページ > UVカット効果 > UVカット効果のある化粧下地選びのポイント

UVカット効果のある化粧下地選びのポイント

UVカット効果が高いもの
⇒ 日焼け止めを塗らずに化粧下地だけでUVカットをするならSPF25/PA++以上のUVカット効果は欠かせません !
肌に負担がかからないもの
⇒ 紫外線吸収剤は肌への負担が多いので、できれば酸化チタンや酸化亜鉛などの紫外線散乱剤を使用している化粧下地を選びましょう!
パウダーがダマにならないもの
⇒ パウダーがダマになってきちんと塗られていない部分があると、そこは紫外線をカットできないので、パウダーがダマにならず綺麗に塗れるものを選びましょう!


最近では化粧下地と日焼け止めを別々で使う方が少なくなり、UVカット効果のある日焼け止めを使う方が増えてきています。しかしながら、まだまだ、化粧下地のUVカット効果がおまけ的なものも多いので、しっかりと見極めることが大事です!